2013年07月29日

「カラマーゾフの父」配役決定

今夜は4回目の稽古でした。なかなかメンバーの都合が合う日に稽古を入れられず、今夜も4人というちょっと寂しい感じでした。

が、いつまでも読み合わせばかりしてる訳にもいかないので、配役を決めました!えっ、まだ脚本渡してない役者がいるのにって?えっと、まあ、それはそれとしてね。決めましたよ。メンバーにはこれからメールで連絡します。

そんな訳でシアクロも演劇祭に向けて本格始動します。次はチラシデザイン考えなきゃなあ。よし、頑張ろう!

第18回まつもと演劇祭参加作品
シアタープロジェクト・サザンクロス1st Session
「カラマーゾフの父」
2013/10/25-27

どうぞヨロシク^o^


posted by 椿媛 at 22:33| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

今宵の月のように

今夜は満月。8月では2度目の満月という事で、「Blue Moon」というそうですね。
このBlue Moon、3〜5年に一度しか観られないそうです。
ゲネプロが終わって夜空を見上げると、輝く丸い月が…
古い言い伝えでは、このBlue Moonは「特別な事」の象徴なのだとか。
そう、明日から始まる公演があなたにとっての「特別な事」になればいいな、と心から願っています。

ついにここまでやってきました。
ちょっと準備期間が足りないとか、いろいろあったけど、そんなの関係ありません。
僕という人間が今持てる最大限のパフォーマンスを詰め込みました。
いろんな人からもらったアイディアやソウルを、力の限りGo、Go、Go!と表現しようと思います。

濃密な1時間5分(スミマセン、いろいろやってたら上演時間が5分延びました)をお約束します。
マクベスの物語、知っている人も知らない人も観てほしい。
演劇、観た事ある人もない人も観てほしい。
落ち込んでいる人にも、観てほしい。
悩んでいる人にも、観てほしい。
幸せな人にも、観てほしい。

多くの方に観てほしい、そんな作品です。
では、改めてインフォメです。

Theater Project Southern Cross Archive Vol.1
Solo "MACBETH" NAKED


日 時: 2012年9月1日(土) 16:00〜/20:00〜/9月2日(日)14:00〜
場 所: 信濃ギャラリー
地図はこちら

料 金: 前売=一般1,000円 学生500円      
     当日=一般1,500円 学生500円
チケット取扱:
     カタクラモールのチケットセンター
     公式サイトhttp://tpsc.jimdo.com/
     もしくは直接連絡してください
問合せ: 090-7886-8556(制作)
     tsubakihime0411@gmail.com

皆様のご来場をお待ちしております。
今宵の月のように、あなたの心に輝く芝居をつくるシアクロ代表・椿媛でした!
posted by 椿媛 at 23:46| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ明日!今夜はゲネっぽいもの?

昨夜は照明場当たり…つまりどこで照明を変えるかというタイミングを合わせる日でした。
当初の予想よりもサクサクというか、ガンガンというか、サラサラと進んでいく場当たり。
そして、並行して受付スタッフの茜が暗転処理をこなしていく…。
一人芝居とはいえ、多くの方々のご協力のおかげで、成り立つのが演劇。
本当に感謝、感謝です。

そして、いよいよ明日からは本番。
今夜はゲネプロ(直前のリハーサル)…もとい、「ゲネプロっぽいもの」の予定。
午前中、ちょっと休暇をもらって、舞台美術の最後の詰めをする予定です。
音響が入り、照明が入り、舞台ができ上がると、やはりテンションはガンガンと上がります。
あとは役者である僕の腕次第…。
さあ、一人でマクベス、まもなく開演ですよ。
チケットのご入手はお早めに。

Theater Project Southern Cross Archive Vol.1
Solo "MACBETH" NAKED


日 時: 2012年9月1日(土) 16:00〜/20:00〜/9月2日(日)14:00〜
場 所: 信濃ギャラリー
料 金: 前売=一般1,000円 学生500円      
     当日=一般1,500円 学生500円
チケット取扱:
     カタクラモールのチケットセンター
     公式サイトhttp://tpsc.jimdo.com/
     もしくは直接メールください
問合せ: 090-7886-8556(制作)
     tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 08:20| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

小屋入り2日目はまさかの…プラン崩壊?!

小屋入り2日目。
本日は音響場当たりを予定。
でしたが、早めに会場入りしたので、舞台装置用の布を吊っていました。
昔は素舞台でやっていたもんですが…だんだん、進化するんですね、一人芝居も。
今回は舞台装置やらに他の劇団からもらったいろんなエッセンスを投入予定です。
パクリじゃないかって?
まあ、世の中パクリって大事ですからね。
乞うご期待。

さて、22時に予定の音響場当たりは終わったので照明のシュート(正しい場所を照らせるように合せる事)をしようと思ったのですが…。
ここでピンチ!
陰ができる!
光量が足りない!

結局、いろいろ吊り直したりしました。
遅くまで、ゆっけ、ごめんね。

そんなわけで明日はいよいよ照明の場当たりです。
いろいろやりたいことも固まってきました。
そして、信毎の朝刊にもイベント情報が載るらしいですし…
頑張るぜ、あと4日!

Theater Project Southern Cross Archive Vol.1
Solo "MACBETH" NAKED


日 時: 2012年9月1日(土) 16:00〜/20:00〜/9月2日(日)14:00〜
場 所: 信濃ギャラリー
料 金: 前売=一般1,000円 学生500円
     当日=一般1,500円 学生500円 
チケット取扱:
     カタクラモール・公式サイト
問合せ: 090-7886-8556(制作)
     tsubakihime0411@gmail.com

posted by 椿媛 at 23:54| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

Solo"MACBETH"NAKED小屋入りしました!

公演まであと5日…僕としては初めての月曜日小屋入りです。
今回関わってくれるスタッフに加えて、劇団タヌキ王国のそねしのさんが手伝ってくれました。
客席をつくり、照明を吊り込み、音響セッティングをして今夜は終了。

やはり会場にはいるとテンションが上がりますね(笑)。
問題はまだ自分のイメージがイメージでしかない点でしょうか。
明日・明後日の2日間で、僕の頭にあるイメージをオペレーターと一緒に具現化して行きます。

さあ、いよいよです。
ぜひぜひ、お越しくださいね。

Theater Project Southern Cross Archive Vol.1
Solo "MACBETH" NAKED

日 時: 2012年9月1日(土) 16:00〜/20:00〜/9月2日(日)14:00〜
場 所: 信濃ギャラリー
料 金: 前売=一般1,000円 学生500円      
     当日=一般1,500円 学生500円
チケット取扱:
     カタクラモールのチケットセンター
     公式サイトhttp://tpsc.jimdo.com/
     もしくは直接メールください
問合せ: 090-7886-8556(制作)
     tsubakihime0411@gmail.com

明日は舞台装置制作と音響場当たりの予定です。
posted by 椿媛 at 23:00| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

身体で覚えるのが稽古、頭を働かせるのがスタッフワーク

本日は自宅稽古Day…こんな日もあります、はい。

トレーニングで泳いだら結構体力的にきつくて、眠くならないうちに頭を使う作業をまずは展開していました。
無事に音響・照明プランは完成。
でも、ベースにあるのは自分の演技な訳だから、しっかりと稽古もしようと思います、はい。

そういえば、チケット、もうお買い求めいただけましたか?
ちなみにデザインはこんな感じです。

チケット1.jpg

もう1枚。

チケット2.jpg

違いが分かりました?
実は今回4種類あります。
どれが当たるかはお楽しみ。
というわけで、チケット絶賛発売中です。

損はさせませんよ?
夏の想い出に、ぜひ信濃ギャラリーへ!

Theater Project Southern Cross Archive Vol.1
Solo "MACBETH" NAKED


日 時: 2012年9月1日(土) 16:00〜/20:00〜/9月2日(日)14:00〜
場 所: 信濃ギャラリー
料 金: 前売=一般1,000円 学生500円      
     当日=一般1,500円 学生500円
チケット取扱:
     カタクラモールのチケットセンター
     公式サイトhttp://tpsc.jimdo.com/
     もしくは直接メールください
問合せ: 090-7886-8556(制作)
     tsubakihime0411@gmail.com

さあ、後半のシーンを固めるぞ!
posted by 椿媛 at 23:16| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

絶賛公演準備中!

さあ、どんどんと本番が近付いてきております。
今回は1時間といつもより短いものの、一人で舞台に上がる以上、体力は必要。
しかし、7月に客演した劇団タヌキ王国「子どもの一生」では体力不足を若干感じました。
そこで、公演前ではありますが、トレーニングもしております。
今日はロードバイクで1時間ほど走りました。
ええ、そうです。2年前に僕の顔の骨を折ったあのロードバイクです。
今はすっかり安全運転してますよ(笑)。

そして、今夜は音照プランを練っていました。
NAKEDの名にふさわしく、シンプルな照明を心がけていますが…現在6割進行で約50きっかけ。
オペの皆さん、よろしくお願いします。

というわけで、チケットまだまだ販売しています。
カタクラモールのチケットセンターか、公式サイトhttp://tpsc.jimdo.com/でもお買い求めいただけます。
ぜひぜひ、よろしくどうぞ。

Theater Project Southern Cross Archive Vol.1
Solo "MACBETH" NAKED

日 時: 2012年9月1日(土) 16:00〜/20:00〜/9月2日(日)14:00〜
場 所: 信濃ギャラリー

大きな地図で見る
料 金: 前売=一般1,000円 学生500円      
     当日=一般1,500円 学生500円
問合せ: 090-7886-8556(制作)
     tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 23:00| Comment(3) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

「独・平家物語」初日が終了しました

おかげさまを持ちまして、無事に初日の幕を開けることができました。
朝、雪が降っていた時にはどうなるかと思いましたが、午後になると晴れてきました。
やっぱり僕は晴れ男のようです(笑)
しかしまあ、寒かったせいか、客足は少し伸びず…
皆様、ぜひ明日はご来場ください。

いいもの、おみせしますよ。

Theater Project Southern Cross 5th Break
独・平家物語
2011.3.11(日)14:00-
ピカデリーホール

あなたの夢は、何でございますか?
その答えはピカデリーホールにて!
posted by 椿媛 at 23:26| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

公開稽古、本日です!

明日です、と書こうと思ったら、既に日付が変わってしまいました。
大町でのセリフ覚え&演技プランイメトレを経て、いよいよ本日公開稽古です!

本来であれば、公開稽古までに1つの形が見えていればいいんでしょうが、そこまでまだ到達していません。
明日1日で、自分の頭(イメージ)と身体(表現)がうまくリンクすればいいな、と思っております。

そんなわけで、興味のある方、ぜひぜひ稽古場に足をお運びください。
お待ちしております。

TPSC「独・平家物語」公開稽古
2012年2月18日(土)10:00-17:30
会場:信濃ギャラリー(松本市大手)
内容:2/23の特別公演(本公演の短縮ver.)に向けた演技プランの試行錯誤
posted by 椿媛 at 00:36| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

悩める一人芝居

今夜はまつもと演劇連合会の執行部会でした。役員を務めている身である僕も参加してきました。
会議自体はさほど長くはなく、いつしか「独・平家物語」の話に…。

久し振りに話してみて気付かされたのが、計画性の甘さ。もう少し全体的な公演プランを組まないとまずいな、ということを感じてしまいました。2月になってしまったので、急いで公演プランをまとめて、手伝ってくれる皆さんに届けようと思います。

いろいろと考え込む事もあるし、そもそも一人でやる事がどうなのよ、という指摘もあったりするわけですが…やるしかない。
だってチラシができちゃったから!

椿媛、充実の2月が始まります。
posted by 椿媛 at 01:06| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

演劇祭打ち上げでの会話

昨日は第16回まつもと演劇祭の総打ち上げがメイン会場となったピカデリーホールで行われました。公式発表(?)では75人以上が集まり、炊き出し部のおでんやら某実力派フォトグラファーの角煮やらを肴に盛大な宴が繰り広げられました。演劇祭での劇評があちこちでささやかれ、劇団山脈のダンスショーが始まったりと楽しい時間を過ごしました。

そんな中、Godsound+Studioendの萩原さんと話をする機会に恵まれました。3月の5th Break「独・平家物語」に関する話をしていたところ、「そろそろ『作品』をつくるという意識を持った方がいいよ」というお言葉を頂きました。「可能性があるんだから」という嬉しい言葉ももらったので、今回は「最高作品」をつくれるようにこれから原作を読み始めたいと思います。まずは主人公を決めないといけないですからね、はい。
posted by 椿媛 at 18:13| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

さて、本番前日朝です

昨日は早めにピカデリーホール入りして場当たり後半戦を展開。もう少し早く終わると思いきや…やはりそんなにうまくはいかないようです。基本的に自分の演出イメージを伝えるのが苦手な僕。音響オペのゆっけには「ここでバーンて入れて、歌入ったらス〜ッて下げて」、照明オペの茜には「ここで振り向きからの〜はい、押す!」演出としていたらなくてごめんなさい。この場を借りてお詫びします。

そんなわけで、今夜音照通しをやることになりました。オペ2人に迷惑掛からないよう、安定した演技をしなくては…今日が休みならいいのになあ。
posted by 椿媛 at 07:23| Comment(1) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

仕込み3日目、色づくりが始まりました

ピカデリーホール玄関に、巨大な書が出現です。

110308_2359~010001.jpg

書いたのは、大町市に住むなんちゃって書道家の椿媛さん…そう、私です(笑)。とりあえず目立ったもん勝ちですからね。お酒を飲んだ皆様、破らないようにしてくださいね。

さて、昨日は仕込み3日目、シーンごとの照明を決めていきました。いまいち照明操作のソフト「DoctorMX」の使い方があやふやだったので場当たりはできず…それでも前半部分の照明はすべて決める事ができました。よかった、よかった。後半部分は今日やる予定です。

パンフもつくらなきゃいけないし、肝心の舞台転換が…なかなか大変な水曜日になりそうです。

公演まであと3日…わお!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com


※前売券まだあります!遠方でお買い求めになれない方、ご一報ください。お取り置きしておきます。
posted by 椿媛 at 09:51| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

仕込み2日目は色とりどりの光とともに

仕込み2日目はシュート。要は照明機材がちゃんと正しい場所に照らせるようにする作業ですね。いつもは脚立を登る僕も、今回は演出という事で天夕代表・純子さんにほぼ任せきり。こんな時一人芝居のよろしくない部分=演出と役者が同一人物見えてきます。改めて難しさを感じました。

それでも若干のトラブルはあったものの、23時過ぎ、何とか全照明のシュートが終了しました。手伝いに来てくれた劇団HIT代表のノリさんありがとうございました。

明日はいよいよ場当たりです。久々に役者ができます。楽しみだなあ。

110307_2314~01.jpg

公演まであと5日。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 23:50| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

仕込み初日は大量の照明とともに

さあ、いよいよ小屋入り。というわけで、本日からピカデリーホールで仕込みに入りました。僕自身、ピカデリーホールでの仕込みに参加するのは第14回まつもと演劇祭の「クローバー」以来。しかも、あの時は音響スタッフという気楽な(もちろん、音響スタッフとしての最高のパフォーマンスは見せましたが)ポジションでした。今日は自分が演出…すべてを決めなければいけないというプレッシャーの中で作業がスタートしました。

まず午前中は客席づくり。今回はピカデリーホールなのに舞台上に客席があります。そう、ピカデリーホールの高さを生かしつつ、小劇場的な空間をつくるというのがコンセプトなのです。そのためには平台(おっとこれは専門用語ですね。気になった人はこちらをチェック)を高さを変えて設置する必要があります。まあ、結構大変でした。無事に組めましたが…今日は写真を撮るのを忘れていたので、明日アップしたいと思います。

そして午後からは照明の吊り込み。実は照明プランが直前まで明確に決まっていませんでした。本来、ピカデリーホールでは1kWの照明を使う事が多いのですが、今回は僕の演劇ルーツ・劇団山脈流に500Wの照明を中心にひたすら吊りまくりました。結果、客電を除いて62灯29系統の照明となりました。おそらく僕がプロデュースした作品では最高の灯体数かな、と思います(笑)。

何とか22時までかかって、照明のパッチ作業(これも専門用語ですね。気になった人はこちら)まで終える事ができました。明日はシュート…どこかで役者練習もしなきゃなあ。明日は松本に泊まるか、なんてね。まだまだ仕込みは続きます。

公演まであと6日。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 23:50| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

照明プラン検討中

しばらく更新が滞っていました。実生活(?)の方で昨日卒業式があり、その準備に追われる1週間でした。ホントは練習もしたかったんですが、それどころではない状態…。無事に卒業式も終わったので、これから本番に向けて猛チャージしていこうと思います。

さて、明日からの仕込みに向けて、現在照明プランを考えています。今まで何度もやった事はありますが、ピカデリーホールでやるのは初めて。ということで、今夜はまつもと演劇界の「光の貴公子」、中村紀之のもとへ教えを乞いに行っていました。分かった事は灯体をたくさん吊らなきゃいけないという事。問題はどこに吊るかなんですが、学校の教室演劇と違って、修正するのが難しい。何とかイメージの世界で今夜頑張って、後は現場合わせかな、と。相変わらず出たとこ勝負の公演が本番モードに突入します。

公演まであと1週間…

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 23:55| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

プレ公演「NAKED」に向けて準備中

本日は仕事がお休み…ではないんですね、正確に言うと。まあでも半分休みみたいなものなので22日(火)のプレ公演「Solo "MACBETH" NAKED」の会場準備をしていました。本格的な準備は21日(月)にやる予定なので、とりあえず、舞台関係と音響関係だけは整備。まあまあ、何とかなりそうです。

今回のプレ公演ではそんなにおおがかりな装置が組めないので、模造紙6枚をつなぎ合わせた背景を制作しました。絵の描けない僕は字オンリーで勝負です。その写真がこちら

110219_1404~01.jpg

相変わらず字のバランスがとれない人間です(笑)。でもまあ、お許しを。ピカデリーの本番では、こいつが看板になってくれるはずです。

ちなみに書いたのはMr.Childrenの「Love is Blindness」という曲。今回はこの曲をギターで弾き語りするところから始まります。とか言ってるうちにもう夕方。今夜はMACCAを観に行かなきゃいけないので、もうあんまり時間がない!練習は夜にしたいと思います。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 17:28| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

これだ、これしかない!

本日はシーン練習最終日…ようやくラストシーンにたどり着きました。そもそもシェイクスピア作品って、最後にものすごい急展開をするんですよね。マクベスも最後(原作でいうところの第5幕)でどんどんとストーリーが進んでいきます。だから、今日やったシーンはもういろいろ起こるんですね。

そんなこんなでラストシーンに向かう中でイメージを膨らませていきました。今回、懸案の舞台美術にずっと悩んでいたんですが、とりあえず頭の中ではできました。想像ではうまくいってます。そしてついにラスト曲も決定。それに伴い、セリフも追加されました。いいテンションで練習は終了。今は自宅でスタッフワークの真っ最中です。

さあ、いよいよプレ公演間近!今週末が勝負です!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 23:49| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

雪道を走った成果は…

今夜はインプロライブの稽古がある予定だったのですが、制作担当ちんさんからメールで「雪のため稽古中止」の連絡が…しかし、車内には今日中に返さないといけないTSUTAYA北松本店のCDがありました。雪はひどいが行かないわけにもいかない。というわけで夕食を取って、松本へ向かいました。

ついでだったので、今週末公演があるMACCAにチラシを折り込んでもらおうと、ピカデリーホールへ。稽古が終わったタイミングでホール内に入ると、普段見慣れない幕が…さて、どんな舞台になっていたかは、当日ぜひ見に行って確かめてみてください。今回の舞台構成に近い要素はあったので、ぜひ参考にしたいと思います。

さて、プレ公演までは1週間。本番とは変える、という意識のもと、プレ公演の名称も決めました。その名も、

Theater Project Southern Cross 4th Break Pre Stage
「Solo "MACBETH" NAKED」
日時 2011年2月22日(火)10:20〜
会場 長野県大町北高等学校会議室特設ステージ


です。このプレ公演は大町北高校3年生を対象に行うステージです。もしも、お近くの方でご覧になりたい方は、事前にご連絡ください。このブログにコメントしていただく形でも結構です。

大事なのは明日からの3日間。全速力で駆け抜けます。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 00:00| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

男は背中で語るのだ

昨日、届いたチラシを早速職場の同僚のレターケース(その人宛ての手紙や書類を入れる棚)に全て入れてきました。それを見た人の感想は…

その1「椿くん、芸能人みたいだね」
その2「自分の顔をチラシにできるって…ふっ」
その3「これ椿さん?」

ま、皆さん、いろんな反応をしてくれました。演劇界で生きてると、チラシを印刷所に出すっていうのが当たり前のように思えてますが、一般の人からすると「スゴイ」っていう感じなんですね。やっぱりチラシを作るって大事だなという気がしました。

さて、今夜の練習は20時半にスタート。まずは剣道クン(勝手に人形に名前を付けました)を後ろ向きにして練習していきました。身体は、昨日の筋トレシリーズで筋肉痛…それにもめげず、同じメニューをこなし、再びセリフ覚えです。

練習中は役者としての自分と、演出としての自分の両方がいます。今日の稽古で感じたのが、演出としての自分。どの方向を向いて話すか、というのは僕の一人芝居においてはきわめて重要です。いろいろと試して、思ったのが、観客に背中を向けるという演出。山脈時代にやったらどつかれて終りだと思いますが、一人芝居という空間においては、これもありだな、と。そんなわけで今回の公演は僕の背中を見るシーンが多いかも。ま、演出なんてこれからコロコロ変わりますからね。乞う、ご期待!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1500円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 23:27| Comment(2) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。