2012年02月23日

北高特別公演終了しました

いろいろと追われ、事前にブログを書く事ができませんでした。
というわけで事後報告。

本日、2/23、大町北高校会議室特設会場にて、Theater Project Southern Cross北高特別公演「独・平家物語」を上演しました。
思えば、4年前、1st Break「Alone "HAMLET"」を観に来てくれた同僚の助言で実現した学校公演。
卒業を前にした3年生に何らかのメッセージが残せればという思い、そして松本で上演する前のプレ公演として続けてきました。
これもひとえに、同僚の温かい励まし、そして観てくれる高校生たちの温かいまなざしのおかげです。
この場を借りて感謝です。

さて、ちょっとここで公演の振り返りをしましょう。
昨日は夕方から音響をやってくれることになっていた生徒と場当たりを行いました。
ちょっと音響を直して自宅に帰ったのが9時半頃。
さて、脚本でも読み直そうかとした時に、ふと思いました。

「舞台装置、何もないぞ?」


まあ、そもそも学校の会議室でやってる訳ですから、そんなにこだわらなくてもいいんですが…。
まつもと演劇連合会会長BOSSの言葉がよみがえる訳ですよ。

「一人でやるんだから舞台くらいしっかりつくんなきゃダメだよ」

あまり時間はない。
材料もない。
アイディアもさほどない。
そんな中で、朝30分ほどで下の写真のような舞台をつくりました。

123046651.v1330000827.jpg

平家の家紋をあしらい、舞台中央に着物を置く。
たったそれだけですが、まあそれなりに見えます。
本番は一流舞台芸術家につくってもらいますんで、お楽しみに。

さて、本番が始まると…緊張しますね。
というか、観ていた生徒の方が緊張していたみたいです。
そして、何とか無事に終演。
カーテンコールを終えると、何と生徒会長(ちなみに男子)からステキなプレゼントが…

123116262.v1330002756.jpg

花束いただいちゃいました。
しかも椿入り(笑)。
花屋さんのご好意だそうです。
古今東西、花束に椿の花を使うなんてなかなかないんじゃないでしょうか。

自宅に帰ってゆっくりアンケートを読みました。
そこそこ伝わったかなあ、と思いながら、中には厳しい意見も。
…反省します。
ここからブラッシュアップして、5th Breakにつなげます。
皆様、ぜひご来場くださいませ。

Theater Project Southern Cross 5th Break
「独・平家物語」

□原作………「平家物語」
□脚本・演出・出演………椿媛
□日時………2012年3月10日(土)19:00-/11日(日)14:00-
□会場………ピカデリーホール(松本市大手)
□料金………一般前売=1000円/一般当日=1500円/学生=500円/高校生以下=無料


北高特別公演「演出の言葉」はこちら


posted by 椿媛 at 22:58| Comment(0) | プレ公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

公開稽古、本日です!

明日です、と書こうと思ったら、既に日付が変わってしまいました。
大町でのセリフ覚え&演技プランイメトレを経て、いよいよ本日公開稽古です!

本来であれば、公開稽古までに1つの形が見えていればいいんでしょうが、そこまでまだ到達していません。
明日1日で、自分の頭(イメージ)と身体(表現)がうまくリンクすればいいな、と思っております。

そんなわけで、興味のある方、ぜひぜひ稽古場に足をお運びください。
お待ちしております。

TPSC「独・平家物語」公開稽古
2012年2月18日(土)10:00-17:30
会場:信濃ギャラリー(松本市大手)
内容:2/23の特別公演(本公演の短縮ver.)に向けた演技プランの試行錯誤
posted by 椿媛 at 00:36| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

チケット販売始めました。

TPSC 5th Break「独・平家物語」チケットの販売を始めました。

近日中にプレイガイド情報は掲載したいと思います。

前売りチケットをお求めの方は、制作(tsubakihime0411@gmail.com)までご連絡ください。

または、こちらのお問い合わせフォームからお申し込みください。

Theater Project Southern Cross 5th Break
「独・平家物語」


□原作
………「平家物語」

□脚本・演出・出演
………椿媛

□日時
………2012年3月10日(土)19:00-/11日(日)14:00-

□会場
………ピカデリーホール(松本市大手)

□料金
………一般前売 =1000円
………一般当日 =1500円
………学生   = 500円
………高校生以下=無  料
posted by 椿媛 at 13:30| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公開稽古やります!

公演まであと約1ヵ月。脚本も順調に固まり、ただ今絶賛練習中です。

さて、僕は練習を見られるのがあまり好きではありません。
どういう風に演じようかと悪戦苦闘している姿を人に見られたくない、というのが一番大きな要素です。
さらに、TPSC(今後はTheater Project Southern CrossのことをカッコよくTPSCって略そうと思ってます)の公演準備は僕の住む大町市で行うため、松本の演劇仲間、もっと言えば公演スタッフですら小屋入りしてから初めて見せる、というスタイルを取っていました。

しかし、

いくら何でもこれでは上達しないな、と。
自分で演出をやるのはいいんだけど、助言も仰ぎたいな、と。
何より一人寂しく練習するのに疲れた、と。

そんなわけで…

公開稽古をやりたいと思います。

公開稽古といっても一般的な参加型のものではなく、TPSC 5th Break「独・平家物語」について、いろいろと助言をいただく機会になればいいな、と思っております。
つまり、この公開稽古はすべて「僕」のためのイベントであるという事です。
もちろん、公開稽古を経てより高いレベルで完成したものは「観客の皆さん」のためにもなります。

と、いうことで…

演劇に携わっている皆さん、ぜひお越しください。

TPSC「独・平家物語」公開稽古
2012年2月18日(土)10:00-17:30
会場:信濃ギャラリー(松本市大手)
内容:2/23の特別公演(本公演の短縮ver.)に向けた演技プランの試行錯誤


見ていただいて、言いたい事を言っていただければOKです。
よろしくお願いいたします。
posted by 椿媛 at 13:15| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

悩める一人芝居

今夜はまつもと演劇連合会の執行部会でした。役員を務めている身である僕も参加してきました。
会議自体はさほど長くはなく、いつしか「独・平家物語」の話に…。

久し振りに話してみて気付かされたのが、計画性の甘さ。もう少し全体的な公演プランを組まないとまずいな、ということを感じてしまいました。2月になってしまったので、急いで公演プランをまとめて、手伝ってくれる皆さんに届けようと思います。

いろいろと考え込む事もあるし、そもそも一人でやる事がどうなのよ、という指摘もあったりするわけですが…やるしかない。
だってチラシができちゃったから!

椿媛、充実の2月が始まります。
posted by 椿媛 at 01:06| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。