2011年03月21日

さて、次を考えるか

今日はまつもと市民芸術館で開催された第3回商店街映画祭に参加してきました。一応声だけは参加したという事で、関係者席へ。入選作品5本の中でトリを飾ったのが我らが廣田謙一監督の「小指のジョニー」でした。ひいき目でなく、「商店街映画祭」というコンセプトで考えればグランプリだと思ったのですが…

結果は「山崎監督賞」。そう、松本市出身の山崎貴監督が選んだ賞です。山崎監督といえば「ALWAYS 三丁目の夕日」を撮った監督として有名です。これはある意味グランプリよりも価値はあるかも(笑)。そんなわけで、ジョニーをやった甲斐がありました。

さあ、いよいよ演劇活動を再開していきたいかと思います。まずは、今年1月から参加しているインプロライブ。今月は基礎練習に出られていないため、不安ですが、頑張ります。ぜひお越しくださいね。

日時:3月26日(土)
会場:松本市上土・レストランバーD'sにて
(お店情報は→http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/m100/?p=4650

店OPEN 19:00
お早めにお越しいただき、ぜひご飲食をされながらライブスタートをお待ちください。
数十分前からは司会による前説がスタートいたします。

ライブSTART 20:00頃〜


ライブチャージ 500円
+お飲み物お食事メニューから1品以上のご注文をお願いいたします

☆当日飛び込み入場可能です(ただしお席は空席にお入りいただきます)

「事前ご予約だとスムーズ!」
お申込み・お問合せは‥

070-5569-9371(制作担当)
E-mail saruroman@yahoo.co.jp
メール件名「インプロ予約」


posted by 椿媛 at 22:09| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

そうだ、からだをつくろう

本日、お風呂上がりに腹筋をやりました。BGMはもちろんB'zの「イチブトゼンブ」。映画「明日のジョー」で山下智久が見せたあの腹筋を目指したいですねえ(笑)。あ、ジョーといえばちょっと違うんですけど第3回商店街映画祭に出品された「小指のジョニー」(幻想劇場◎経帷子)に出演してます。ジョニー役で(笑)。

今回「Solo "MACBETH"」を終えて感じたのは年々落ちていく体力。ろくなトレーニングもしていないから当たり前なんですが…秋のケガ以降イマイチ運動に結びつかないまま公演を迎えてしまいました。やはり、大きな舞台で演じるにはそれなりのからだが必要だな、と。そして来るべき30歳に向けて覚悟が必要だな、と。そんなわけで腹筋やっちゃいました。

明日もやろう…あ、明日飲み会だ。
posted by 椿媛 at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

Solo "MACBETH"終了しました!

Theater Project Southern Cross 4th Break 「Solo "MACBETH"」は無事に2ステージを終える事ができました。ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。今回は初のピカデリーホール公演ということでドキドキしていましたが、何とか公演をやれた、ということでホッとしています。アンケートに書ききれなかったご感想・ご指摘がありましたらコメントいただければありがたいです。

さて、公演前日の3月11日、東北地方太平洋沖地震が起きました。ちょうど、その時間、僕は劇場であるピカデリーホールに電車で向かっている最中でした。公演準備のため、松本で寝泊まりしていた僕はほとんど地震の情報に触れる事ができませんでした。情報源といえば、朝にお風呂へ入りに行った時のNHKとTwitterが中心。時間が経てば経つほど、事の大きさを感じるようになってきました。

僕は中1の時に阪神・淡路大震災を経験しています。もっとも一番被害の大きかった神戸からは随分離れた土地に住んでいたので、直接地震の被害に遭ったわけではありません。でも、今でも「甲子園口行き」と書かれた電車だけは記憶に残っています。

今回の事で公演をするべきか、という選択も迫られました。僕は舞台に立ち続ける方を選びました。賛否両論ある事は分かっています。でも、後悔はしていません。僕が松本という街で舞台に立った事と、今この瞬間も不安に駆られている被災地の人には何の関係もないかもしれません。しかし、僕が伝えたかったこと、表現したかった事は回り回って、きっと届くんじゃないかと思っています。

ご来場頂いた方も、いろんなことでご来場できなかった方も、本当にありがとうございました。しばらく充電して、また帰ってきたいと思います。まだ5th Breakの予定は立っておりません(笑)。リクエストありましたら、お知らせください。

Theater Project Southern Cross代表
椿媛
posted by 椿媛 at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4th Break「Solo "MACBETH"」本日が楽日です

昨日から始まりました4th Break「Solo "MACBETH"」。こういう状況の中ではありましたが、お陰様で初日を無事に終える事ができました。

さあ、本日楽日です。お時間に余裕のある方、開場時間にお越しください。客入れがちょっと面白い事になっています。ぜひぜひピカデリーホールまで!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 10:02| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

いよいよSolo "MACBETH"初日です

昨日からの地震で日本列島は大変な事となっております。が、そんな時こそみんなに勇気を!その言葉を励みに、本日より「Solo "MACBETH"」予定通り上演いたします。会場でも万が一に向けての対応策も講じております。皆様、18時半開場、19時開演です。ぜひお越しください。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 13:34| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

さて、本番前日朝です

昨日は早めにピカデリーホール入りして場当たり後半戦を展開。もう少し早く終わると思いきや…やはりそんなにうまくはいかないようです。基本的に自分の演出イメージを伝えるのが苦手な僕。音響オペのゆっけには「ここでバーンて入れて、歌入ったらス〜ッて下げて」、照明オペの茜には「ここで振り向きからの〜はい、押す!」演出としていたらなくてごめんなさい。この場を借りてお詫びします。

そんなわけで、今夜音照通しをやることになりました。オペ2人に迷惑掛からないよう、安定した演技をしなくては…今日が休みならいいのになあ。
posted by 椿媛 at 07:23| Comment(1) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

仕込み3日目、色づくりが始まりました

ピカデリーホール玄関に、巨大な書が出現です。

110308_2359~010001.jpg

書いたのは、大町市に住むなんちゃって書道家の椿媛さん…そう、私です(笑)。とりあえず目立ったもん勝ちですからね。お酒を飲んだ皆様、破らないようにしてくださいね。

さて、昨日は仕込み3日目、シーンごとの照明を決めていきました。いまいち照明操作のソフト「DoctorMX」の使い方があやふやだったので場当たりはできず…それでも前半部分の照明はすべて決める事ができました。よかった、よかった。後半部分は今日やる予定です。

パンフもつくらなきゃいけないし、肝心の舞台転換が…なかなか大変な水曜日になりそうです。

公演まであと3日…わお!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com


※前売券まだあります!遠方でお買い求めになれない方、ご一報ください。お取り置きしておきます。
posted by 椿媛 at 09:51| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

仕込み2日目は色とりどりの光とともに

仕込み2日目はシュート。要は照明機材がちゃんと正しい場所に照らせるようにする作業ですね。いつもは脚立を登る僕も、今回は演出という事で天夕代表・純子さんにほぼ任せきり。こんな時一人芝居のよろしくない部分=演出と役者が同一人物見えてきます。改めて難しさを感じました。

それでも若干のトラブルはあったものの、23時過ぎ、何とか全照明のシュートが終了しました。手伝いに来てくれた劇団HIT代表のノリさんありがとうございました。

明日はいよいよ場当たりです。久々に役者ができます。楽しみだなあ。

110307_2314~01.jpg

公演まであと5日。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 23:50| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

仕込み初日は大量の照明とともに

さあ、いよいよ小屋入り。というわけで、本日からピカデリーホールで仕込みに入りました。僕自身、ピカデリーホールでの仕込みに参加するのは第14回まつもと演劇祭の「クローバー」以来。しかも、あの時は音響スタッフという気楽な(もちろん、音響スタッフとしての最高のパフォーマンスは見せましたが)ポジションでした。今日は自分が演出…すべてを決めなければいけないというプレッシャーの中で作業がスタートしました。

まず午前中は客席づくり。今回はピカデリーホールなのに舞台上に客席があります。そう、ピカデリーホールの高さを生かしつつ、小劇場的な空間をつくるというのがコンセプトなのです。そのためには平台(おっとこれは専門用語ですね。気になった人はこちらをチェック)を高さを変えて設置する必要があります。まあ、結構大変でした。無事に組めましたが…今日は写真を撮るのを忘れていたので、明日アップしたいと思います。

そして午後からは照明の吊り込み。実は照明プランが直前まで明確に決まっていませんでした。本来、ピカデリーホールでは1kWの照明を使う事が多いのですが、今回は僕の演劇ルーツ・劇団山脈流に500Wの照明を中心にひたすら吊りまくりました。結果、客電を除いて62灯29系統の照明となりました。おそらく僕がプロデュースした作品では最高の灯体数かな、と思います(笑)。

何とか22時までかかって、照明のパッチ作業(これも専門用語ですね。気になった人はこちら)まで終える事ができました。明日はシュート…どこかで役者練習もしなきゃなあ。明日は松本に泊まるか、なんてね。まだまだ仕込みは続きます。

公演まであと6日。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 23:50| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

照明プラン検討中

しばらく更新が滞っていました。実生活(?)の方で昨日卒業式があり、その準備に追われる1週間でした。ホントは練習もしたかったんですが、それどころではない状態…。無事に卒業式も終わったので、これから本番に向けて猛チャージしていこうと思います。

さて、明日からの仕込みに向けて、現在照明プランを考えています。今まで何度もやった事はありますが、ピカデリーホールでやるのは初めて。ということで、今夜はまつもと演劇界の「光の貴公子」、中村紀之のもとへ教えを乞いに行っていました。分かった事は灯体をたくさん吊らなきゃいけないという事。問題はどこに吊るかなんですが、学校の教室演劇と違って、修正するのが難しい。何とかイメージの世界で今夜頑張って、後は現場合わせかな、と。相変わらず出たとこ勝負の公演が本番モードに突入します。

公演まであと1週間…

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com
posted by 椿媛 at 23:55| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。