2011年02月26日

「分かりやすい」と「考えさせる」

昨日、プレ公演「Solo "MACBETH" NAKED」を観た生徒と話をする機会がありました。感想を聞いてみると…

「後半はしょりすぎじゃないですか?」

なるほどな、と。確かに前半は割と細やかに、原作に忠実につくっているんですが、後半は物語自体がどんどん加速していってるんですね。その結果、どうも分かりにくい部分があったようです。

ただ、難しいな、と。「分かりやすい」物語をつくることは重要なんですが、一人芝居をやる以上はお客さんにはいろいろと「考えさせる」物語でもありたいんですね。どっちかに片寄ってもいけないだろうし、バランスが取りにくいですね。でもまあ、少しシーンを追加しようかなと思っています。

いよいよ残り2週間。皆様、ピカデリーホールでお待ちしています。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.com


posted by 椿媛 at 23:42| Comment(2) | 脚本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとブレイク

プレ公演が終わって早3日が経ちます。新聞に「マクベス一人芝居」の文字が踊った23日(水)の夜は飲みに行き、24日(木)の夜はインプロライブの稽古。結局、練習はストップしています。その間にピカデリーホールを想定して脚本の修正やらははかっているので、ご心配なく(笑)。

さて、今夜は1月から参加しているリアルモンキーズのインプロライブに参加してきました。台本なしの即興芝居というこの企画は僕にとって修業の場。ところが2月は仕事やら公演のための練習が重なって基礎練習には全く出られず…不安な状態で今夜の本番を迎えました。…そして、結果は…

何と2月ライブ2位!

そして、総合成績1位!

いいのか、オレ?ドキドキのまま3月ライブを迎えます。ま、公演に向けて弾みがついたという事で…さあ、小屋入りまであと1週間。頑張ります!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
問合せ 090-7886-8556(制作) tsubakihime0411@gmail.co
m
posted by 椿媛 at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

プレ公演「NAKED」終了しました。

本日、Theater Project Southern Cross 4th Break Pre-Stage 「Solo "MACBETH" NAKED」が無事上演されました。

この企画は、大町北高校で毎年卒業生(正確に言うと、間もなく卒業する高校3年生)を対象にした教養講座の一環として行っているもので、2009年の「Alone "HAMLET" reprise」、2010年の「ひとりでたけくらべ」に続き、今年で3年目となります。会場は大町北高校会議室特設ステージ。今回、初めて背景というものをつくりました。それが、こちら!

SMN001.jpg

既にこのブログでもアップしていたテーマソング「Love is Blindness」の歌詞を書いたものと緑の軽トラック用シート。これが今回の舞台装置です。シンプルって思うでしょ?だって、「NAKED」ですから(笑)。

さて、公演自体は10:45頃スタートしました。テーマソング「Love is Blindness」を弾き語りした後、いよいよ公演スタートです。

SMN002.jpg

物語は17世紀のロンドン、とある劇作家(ってまあもうお気付きでしょうが)の屋敷から始まっていきます。「何でやねん!」と突っ込む方もいるでしょうが、それが「Solo "MACBETH"」です。では、公演中の写真をどうぞ。

SMN003.jpg

SMN004.jpg

SMN005.jpg

SMN006.jpg

さあ、どんなシーンなんでしょうか、これは?多分写ってる写真は全部違う役をやっているところ(だと思います)です。とりあえず無事にプレ公演が終わってホッとしています。そして、何と、今日のプレ公演には大糸タイムスさんと信濃毎日新聞さんが取材に来てくれました。もしかしたら、明日の朝刊辺りに載ってるかもしれませんよ?

さあ、3月の公演に向けて、ここからブラッシュアップしていきます!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 21:04| Comment(0) | プレ公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

プレ公演「NAKED」に向けて準備中

本日は仕事がお休み…ではないんですね、正確に言うと。まあでも半分休みみたいなものなので22日(火)のプレ公演「Solo "MACBETH" NAKED」の会場準備をしていました。本格的な準備は21日(月)にやる予定なので、とりあえず、舞台関係と音響関係だけは整備。まあまあ、何とかなりそうです。

今回のプレ公演ではそんなにおおがかりな装置が組めないので、模造紙6枚をつなぎ合わせた背景を制作しました。絵の描けない僕は字オンリーで勝負です。その写真がこちら

110219_1404~01.jpg

相変わらず字のバランスがとれない人間です(笑)。でもまあ、お許しを。ピカデリーの本番では、こいつが看板になってくれるはずです。

ちなみに書いたのはMr.Childrenの「Love is Blindness」という曲。今回はこの曲をギターで弾き語りするところから始まります。とか言ってるうちにもう夕方。今夜はMACCAを観に行かなきゃいけないので、もうあんまり時間がない!練習は夜にしたいと思います。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 17:28| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

音響プラン完成

今夜はいまいちテンションが上がりません。ひとまず序盤3分の1の通し練習を終えて、久々のシーンを確認。思う事はただ一つ。右足でも左足でも回れるようになりたい(笑)。右足を軸にして回転するの苦手なんですよね。そうはいっても、シーンによっては様々な回転が必要になるため、泣き言は言ってられません。セリフと共に動きの確認をしてきました。

23時には自宅に帰って選曲作業。ようやく1つの効果音を除き、相変わらずの洋楽メインにした音響プランが完成しました。とりあえずプレ公演「NAKED」用なので本番には変わってるかもしれませんが…(笑)。一安心です。

明日はプレ公演「NAKED」の会場でちょっと練習しようかな、と。ついでに舞台美術もつくっちゃいたいし…時間はあるのか?休日返上、学校での準備が続きます。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 23:58| Comment(0) | 音響効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

これだ、これしかない!

本日はシーン練習最終日…ようやくラストシーンにたどり着きました。そもそもシェイクスピア作品って、最後にものすごい急展開をするんですよね。マクベスも最後(原作でいうところの第5幕)でどんどんとストーリーが進んでいきます。だから、今日やったシーンはもういろいろ起こるんですね。

そんなこんなでラストシーンに向かう中でイメージを膨らませていきました。今回、懸案の舞台美術にずっと悩んでいたんですが、とりあえず頭の中ではできました。想像ではうまくいってます。そしてついにラスト曲も決定。それに伴い、セリフも追加されました。いいテンションで練習は終了。今は自宅でスタッフワークの真っ最中です。

さあ、いよいよプレ公演間近!今週末が勝負です!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 23:49| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

ヤバい、殺陣がある

久し振りの練習、ということで前半部分の復習もしつつ、今日から後半戦に入りました。後半は自分の言葉でセリフを書いた部分も多く、比較的覚えやすい。ただ問題だったのは…今回殺陣があるんですね。まったく記憶にありませんでした。鏡の前でほうきを振り回す自分がたまらなくカッコいい(笑)。というわけで、徐々に動きも見えてきてますよ〜。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 00:00| Comment(0) | 役者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

雪道を走った成果は…

今夜はインプロライブの稽古がある予定だったのですが、制作担当ちんさんからメールで「雪のため稽古中止」の連絡が…しかし、車内には今日中に返さないといけないTSUTAYA北松本店のCDがありました。雪はひどいが行かないわけにもいかない。というわけで夕食を取って、松本へ向かいました。

ついでだったので、今週末公演があるMACCAにチラシを折り込んでもらおうと、ピカデリーホールへ。稽古が終わったタイミングでホール内に入ると、普段見慣れない幕が…さて、どんな舞台になっていたかは、当日ぜひ見に行って確かめてみてください。今回の舞台構成に近い要素はあったので、ぜひ参考にしたいと思います。

さて、プレ公演までは1週間。本番とは変える、という意識のもと、プレ公演の名称も決めました。その名も、

Theater Project Southern Cross 4th Break Pre Stage
「Solo "MACBETH" NAKED」
日時 2011年2月22日(火)10:20〜
会場 長野県大町北高等学校会議室特設ステージ


です。このプレ公演は大町北高校3年生を対象に行うステージです。もしも、お近くの方でご覧になりたい方は、事前にご連絡ください。このブログにコメントしていただく形でも結構です。

大事なのは明日からの3日間。全速力で駆け抜けます。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1200円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 00:00| Comment(0) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

プレ公演が迫っているというのに…

脚本の修正をしていました。登場人物を整理し、一人で演じながらも不自然でないように…そして、何と、ページ数は変わらない!覚えるセリフの量は変わらない。ま、そんなもんです。明日からまた頑張ります。

ただ、今通して見ていて感じたのは、あのシーンがどうしても急だな、と。原作にあるシーンならいいんですが、追加シーンなんですよね。これが吉と出るか凶と出るか…いずれにせよ、チラシに

「俺の願いは1つだけ…ただ、おまえの笑顔が見たかった」

って書いちゃいましたからね。いいんです。これでいくんです。それが「Solo "MACBETH”」なんです!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1500円/大学生500円/高校生以下無料


前売チケットお求めの方はtsubakihime0411@gmail.comまでメールをいただければ取り置きしておきます。松本市内での販売は…もう少々お待ちください。
posted by 椿媛 at 23:21| Comment(0) | 脚本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

iTunesフル稼働

新潟出張が入ったため、3日間練習から離れております。ちょっぴり不安…本当は今日は練習する予定だったんですが、昨日の飲み過ぎで体調が微妙なため、見送り。しかし、練習しないからといってのんびりTV見てるほどの余裕はない!

というわけで今夜は愛機MacBookで公演に使う楽曲を選んでいます。他の劇団関係者はどうやって曲を探しているのか知りませんが、僕はもっぱらiTunesにため込んだ曲達の中から選んでいきます。こういう時iTunesというソフトはなかなか便利です。何せ、劇団山脈で最初にiTunes使ったの多分僕ですからね。もしかしたら今は使ってないかもしれないけど(笑)。

さあ、いったいどんな楽曲が使われる事やら…本番をお楽しみに!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1500円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 23:09| Comment(0) | 音響効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

繰り広げられる恐ろしい言葉

昨日は諸事情あって練習ができず、今日も職場のトイレ掃除をし始めたら練習開始は22時になってしまいました。どちらも不可抗力によるもの(まあ、トイレ掃除はしなくても良かったんですけど…でも、汚いところ見たらちょっと嫌になっちゃったんですよね)なので、仕方ない。こういう時一人芝居というのは便利です。だって、何時に初めて、何時に終わっても許されますからね。しかも24時間OPENの稽古場だし♪唯一の問題点は寒くてしょうがないところですが(笑)

さて、今夜の稽古は前半部分のクライマックスでした。もう飛び交う言葉はやれ殺すだ、やれ血がどうだと、恐ろしげな言葉満載。通報されたら言い訳できない感じですね(笑)。基本的にセリフを覚えながら、動きを決めていくのですが、今回は割と動きが決めやすいですね。一人芝居のスタイルにも慣れてきたせいでしょうか。とにかくセリフと動きを覚えていきます。本来は脚本中にメモらないといけないんでしょうが、一人でやっているとむなしいので、頭に刻み込んでいきます。

さあ、明日も頑張ろう。

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1500円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 01:03| Comment(0) | 役者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

男は背中で語るのだ

昨日、届いたチラシを早速職場の同僚のレターケース(その人宛ての手紙や書類を入れる棚)に全て入れてきました。それを見た人の感想は…

その1「椿くん、芸能人みたいだね」
その2「自分の顔をチラシにできるって…ふっ」
その3「これ椿さん?」

ま、皆さん、いろんな反応をしてくれました。演劇界で生きてると、チラシを印刷所に出すっていうのが当たり前のように思えてますが、一般の人からすると「スゴイ」っていう感じなんですね。やっぱりチラシを作るって大事だなという気がしました。

さて、今夜の練習は20時半にスタート。まずは剣道クン(勝手に人形に名前を付けました)を後ろ向きにして練習していきました。身体は、昨日の筋トレシリーズで筋肉痛…それにもめげず、同じメニューをこなし、再びセリフ覚えです。

練習中は役者としての自分と、演出としての自分の両方がいます。今日の稽古で感じたのが、演出としての自分。どの方向を向いて話すか、というのは僕の一人芝居においてはきわめて重要です。いろいろと試して、思ったのが、観客に背中を向けるという演出。山脈時代にやったらどつかれて終りだと思いますが、一人芝居という空間においては、これもありだな、と。そんなわけで今回の公演は僕の背中を見るシーンが多いかも。ま、演出なんてこれからコロコロ変わりますからね。乞う、ご期待!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1500円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 23:27| Comment(2) | 演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

練習を中断させたものは…

本日夕方、ついに4th Break「Solo "MACBETH"」の脚本が完成しました。例によってラスト10ページは勢いで執筆。練習していくうちにどんどん変わっちゃいそうな気がしてちょっと怖いですが、まずは練習の手がかりとなるテキストができたという点では大進歩です。

ということで、その後は制作的な仕事をこなして20時半、練習開始!前回の復習から初めてセリフを覚えながら、動きを決めていきます。今回のテーマはいかに動かずにキャラを演じ分けるか。首の動き・声の変化を使い分けて、複数キャラを演じていきます。これが意外に難しい。去年みたいにピョンピョン跳ねてた方が役者としては楽なんですが…やはり観客からどういう風に見えるかという意識を持たないと成長がない!頑張っていきたいと思います。

さて、調子に乗れば22時くらいまでやる予定だったんですが…アクシデント発生!マクベス夫人の長ゼリフを鏡に向かって練習していたんです。ちょっと横を向いたら、誰もいない○○高校格技室で僕を見つめる人が…「うわっ」と思ってよく見たら剣道の防具を付けた人形でした。本当、心臓に悪い!勘弁してくれ!

おかげで21時半頃、練習を切り上げて帰ってきました。これから制作作業の続きです。チラシもできたし、チケットも印刷し始めたし…さあ、やるぞ!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1500円/大学生500円/高校生以下無料

110206_2026~01.jpg
写真は…
posted by 椿媛 at 22:30| Comment(0) | 役者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

練習初日は凍える寒さ

昨夜は4th Breakの初稽古。場所は某県立高校の格技室でした。夜の学校って怖いってイメージがあるかもしれませんが…怖いです(笑)。僕は割となれているのでそうでもないですけど…。まあ、でも怖さより寒さでしたね、敵は。

ということでセリフ覚えをしながら即立ち稽古。これが一人芝居の練習法です。1年振りの一人芝居で気をつけるのはムダな動きを省くということ。イメージ的には落語をだいぶ意識しています。キャラの演じ分けも少しずつ組み立てられてきました。昨日の登場人物はまだ6人。これからどんどん登場人物が増えてきますよ〜。

ただ、脚本が長すぎるかも、という不安が。今夜は慌てて脚本改訂作業に入っています。この週末が練習としてはかなり重要な位置づけ。今夜はしっかりプランを練ろう!

【公演情報】
Theater Project Southern Cross 4th Break
「Solo "MACBETH"」

原作 W .シェイクスピア
脚本・演出・出演 椿媛

日時 2011年3月12日(土)19:00〜/13日(日)14:00〜
会場 ピカデリーホール(松本市大手)
料金 前売1000円/当日1500円/大学生500円/高校生以下無料
posted by 椿媛 at 23:08| Comment(0) | 役者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。