2013年12月28日

今年もありがとうございました

2013年が間もなく終わろうとしています。今年は初のまつもと演劇祭参加という快挙を成し遂げ、胸いっぱいです。そして、「カラマーゾフの兄弟」を2公演に分けてお送りするという途方もないプロジェクトに挑戦できたことに胸いっぱいです。

来年に向けて少しずつ構想を練っているところです。シアクロが皆様を楽しませるエンターテイメントになれるよう頑張ります。

今年協力してくださった皆様、観客の皆様、本当にありがとうございました。良いお年を!

椿媛
posted by 椿媛 at 18:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

「カラ兄」稽古予定を掲載!

いよいよ本番まであと2週間となりました。絶賛稽古中の椿媛です。ここまでくるとジタバタした方が負けです。そう信じて、稽古に臨んでいます、はい。

そんなわけで、「一人芝居の稽古って何やってるの?」と気になっている演劇関係者の皆様、よろしければ覗きに来ませんか?稽古予定を掲載しておきます。って、あんまり回数ないんですけどね。

11/24(日)14:00-21:00 @第二地区公民館
11/25(月)20:00-22:00 @第二地区公民館(予定)
11/28(木)19:30-22:00 @ピカデリーホール(仕込み)
11/29(金)19:30-22:00 @ピカデリーホール(仕込み)
12/ 1(日)14:00-22:00 @会場未定

よろしく、どうぞ!
チケットも絶賛発売中です。取り置きも承っていますよ〜!

では、では。

椿媛
karaani.jpg
posted by 椿媛 at 21:47| Comment(0) | 6th Break「カラマーゾフの兄」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

「カラ兄」絶賛稽古中!

稽古場で暖房を使わずにどこまでいけるか、挑戦中の椿媛です。
おっと、間違えました。過去最短でセリフを覚えられるか、挑戦中の椿媛です。

さて、今夜は第3場〜第6場までの稽古でした。ひたすら二人芝居(といっても、登場するのは僕一人ですが…)が続く第2場に比べて、短いながらも、登場人物がコロコロ変わるので、なかなか大変です。まあ、そこが面白い部分でもあるので、ちょっとずつ演じ方を変えながら、セリフをひたすら覚えまくっています。

今週中には何とかしたい。正直、あと1週間くらい余裕がほしい。そんなことも思いつつ、本番に向けてブラッシュアップしていきます!

そうそう、カタクラモールでもチケットお買い求めいただけるようになりました。井上プレイガイドとともに、よろしくどうぞ!

椿媛
posted by 椿媛 at 22:11| Comment(0) | 6th Break「カラマーゾフの兄」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

「カラ兄」稽古2日目は…逆戻り?

昨日に引き続き、稽古でした。2日目の今夜は、昨日演出をあらかた決めた第1場〜第4場を通して読んだ後、第5場からの演出プランを練っていきました。缶コーヒーと脚本を片手に、一人で稽古…そうです。一人芝居の原点は「一人で稽古」楽しいですねえ。寂しくないんですよ、楽しいんですよ。…ちょっと寂しいですけど。

カラマーゾフ3兄弟が出揃う「カラ兄」では、声・性格の演じ分けが鍵を握ってきます。残念ながら3兄弟勢揃い、というシーンはほぼないと思われますが、正確に決めておかないと、どこかで狂ってきます。基本的に僕の男声は高低としては3種類なので、若いほど高くすることで今のところは対応しています。この後、どういう性格付けをしていくか、これからの稽古に期待です。

さあて、脚本の続きも書かなきゃ!

椿媛
posted by 椿媛 at 23:04| Comment(0) | 6th Break「カラマーゾフの兄」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

「カラ兄」稽古始めました

6th Break「カラマーゾフの兄」本番まで1カ月、ということでいよいよ稽古が始まりました。まだ脚本が途中でもあるため、とりあえずできている部分までを読み合わせ。その後はセリフの修正をしたりしながら、1-4場の演出を考えていきました。

今回のコンセプトは「分かりやすい一人芝居」です。テンポは崩さないように、でも観客がストーリーを追いかけやすいように工夫をしています。稽古場に最大4人いたのも今回が初ではないでしょうか(笑)。

どこでも稽古できるのが強みとはいえ、やはり動き回り、声を出せるのは松本市内の公民館のおかげです。明日も稽古、頑張っていきます(≧∇≦)

椿媛
image-20131110223817.png
posted by 椿媛 at 22:38| Comment(0) | 6th Break「カラマーゾフの兄」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

1st Session終了、そして…

第18回まつもと演劇祭が終了しました。シアタープロジェクト・サザンクロスにとっては初参加となった今回の演劇祭、全6ステージで188名のお客様にご来場頂きました。

今回は1st Sessionと題し、クサママサキ、宮川健太郎、じゅもく、ハガネ、雑草、神戸カナ(HOME)と6名のゲスト俳優・女優を迎えての公演でした。僕自身が久し振りの演出ということもあって、いろいろと大変なこともありましたが、一人ではできない経験を積むことができました。出演していただいた役者のみんな、そしてスタッフには感謝、感謝です。

シアクロ1st.jpg

さて、そんなシアクロはまだまだ休みません。5週間後に何と6th Break「カラマーゾフの兄」が上演されるのです!いよいよ明日より井上プレイガイドで前売券も販売されます(カタクラモールは今しばらくお待ちください)。1st Session「カラマーゾフの父」の続編でもあり、新作でもある今回の一人芝居、ぜひご覧下さい。

シアタープロジェクト・サザンクロス6th Break
カラマーゾフの兄

脚本・演出・出演
  椿媛
日時
  2013/12/7(土)20:00-/8(日)14:00-
会場
  ピカデリーホール
料金
  一般前売1,000円/一般当日1,500円
  学生前売 500円/学生当日1,000円
問合せ
  tpsc.matsumoto@gmail.com
  090-7886-8556

 
posted by 椿媛 at 21:11| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

1st Session「カラマーゾフの父」開演直前!

またまた更新をサボっておりました。椿媛です。
7月から開始した1st Session「カラマーゾフの父」の稽古も大詰め、いよいよ明日24日はゲネプロを迎えます。シアクロ初のSession公演ということで、いつもと勝手が違うこともたくさんありました。でも、やっぱり大勢での舞台っていうのはいいもんですね。楽しくなって来ちゃいます。

どうやらW台風が日本列島に接近しそうな週末ですが、ぜひぜひ「カラマーゾフの父」を、そして第18回まつもと演劇祭をよろしくお願いします。

第18回まつもと演劇祭参加作品
シアタープロジェクト・サザンクロス 1st Session
「カラマーゾフの父」
【日時】
 2013年10月25日(金)21:00〜
       26日(土)10:00〜/14:30〜/17:30〜
       27日(日)11:30〜/14:30〜
  ※開場は開演の30分前です。

【場所】
 信濃ギャラリー(松本市大手)
  ※客席数は36席となっております。

【料金】
 第18回まつもと演劇祭全公演共通パスポート
  一般2,000円/学生1,000円
  ※パスポートは当日も本部及びMウイング会場で販売しています。
 単発チケット
  一般1,000円/学生500円
  ※単発チケットは当日も各会場で販売しています。
posted by 椿媛 at 23:21| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

本番近付き、

随分、更新が滞っていました。まつもと演劇祭が近付き、シアクロも稽古が佳境に入りつつあります。今回は初のSession公演、僕自身も大人数の芝居の演出をするのはかなり久し振りなので、戸惑いながらも楽しく稽古に励んでいます。

9/30には初の通し稽古を行いました。若干(?)ランタイムが長かったので、脚本家としては頭が痛いですが…何とかなるでしょう、ええそうでしょうとも。来週末には小屋入りを控えています。本番に向けて、どんどんブラッシュアップするシアクロをお楽しみに!
posted by 椿媛 at 20:25| Comment(0) | 「カラマーゾフの父」稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

いよいよ情報解禁!

昼間はまだちょっぴり暑いけど、夜は涼しい。そんな夏の終わりを感じるような季節になりました。いよいよ第18回まつもと演劇祭の全貌が明らかになりつつあります。詳しい事はまつもと演劇祭公式サイトをご覧ください。

と、いうわけでここでシアクロの公演詳細です。

第18回まつもと演劇祭参加作品
シアタープロジェクト・サザンクロス 1st Session
「カラマーゾフの父」

|原作|
  ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」

|脚本・演出|
  椿媛

|出演|
  クサママサキ
  椿媛
  宮川健太郎
  じゅもく
  ハガネ
  雑草
  神戸カナ(HOME)

|日時|
  2013年10月25日(金)21:00〜
        26日(土)10:00〜/14:30〜/17:30〜
        27日(日)11:30〜/14:30〜
    ※開場は開演の30分前です。

|場所|
  信濃ギャラリー(松本市大手)
    ※開場は客席数に限りがあります。

|料金|
  第18回まつもと演劇祭全公演共通パスポート
  一般2,000円/学生1,000円

  単発チケット
  一般1,000円/学生500円

そして、今回の「カラマーゾフの父」、そして12月の「カラマーゾフの兄」公式キャラクターもできました。
ただいま名前を大募集中です。いい名前を思いついた方、ぜひご応募ください。
カラマーゾフ.jpg
posted by 椿媛 at 21:19| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

お盆は終わった、さあ稽古するよ^^

長野県特有の短い夏休み…お盆が終われば、もう学校が始まります。高校生も参加している今回のシアクロですが、お盆明け最初の稽古は参加者4名でした。なかなか勢揃いしませんね(苦笑)。

だもんで、僕(椿媛)のシーンを中心にやる事ができました。うん、これはこれでありなんじゃないだろうか。そう言い聞かせながら、キャラクターづくりをしていきました。今回は複数の役をやらなくていいので、一人を追求する事に力を注げます。他の役者達にも見てもらい、少しずつ掴もうと現在努力中です。

次の稽古は金曜日…そろそろ揃うかな?
posted by 椿媛 at 22:56| Comment(0) | 「カラマーゾフの父」稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。